スピリチュアル能力開花のお申込みはこちら!

電話占い依存症 こんな人は要注意

この記事で解決わかること
✔️なぜ電話占いに依存するのか
✔️電話占い依存は怖いということ
✔️依存症になりやすい人の特徴

「みなさんは電話占い依存症」をご存知でしょうか?

私の知人も電話占い依存症だった時期があります。

この記事ではその知人の体験談を踏まえて「電話占い依存症とは何か?」、「電話占い依存症は怖い、ないやすい人の特徴」という内容でお話ししていきます。

ちなみに電話占いとはこんなものです。

電話占いとは??
占い方法:手相や人相以外の全般
1分あたり:300円前後(人気の占い師は高くなりがち)
支払い方法:振り込みやクレジット
特徴:24時間利用できる、ポイントなどもある

電話占い依存症とは何か

DCIM100MEDIADJI_0032.JPG

依存症の定義について厚生労働省のサイトよりご紹介いたします。

依存症は、日々の生活や健康、大切な人間関係や仕事などに悪影響を及ぼしているにも関わらず、特定の物質や行動をやめたくてもやめられない(コントロールできない)状態となってしまいます。依存症にはアルコールやニコチン、薬物などに関連する物質依存症とギャンブル等の行動や習慣に関連する行動嗜癖があります。これらは、特定の物質や行動を続けることにより脳に変化が起きることにより症状が引き起こされる病気で、本人のこころの弱さのために起きている現象ではありません。 日本では、アルコール依存症:約10万人、薬物依存症:約1万人、ギャンブル等依存症:約3,000人が病院で治療を受けています。依存症は本人も依存症と気づいていないことが多いため、患者さんの数と治療者数の間に大きな差が生じているのです。 厚生労働省のサイトより

なんで依存してしまうのか?

なんで自分でコントロールできないほど占いに依存してしまう人がいるのでしょうか?

オンライン化の加速

かつては対面で行わていた占いですが、オンライン化が加速したことによって24時間携帯ひとつで利用できるようになりました。

これによって利用者が急増しているそうです。

不安の解消

なんらかの要因によって、強い不安や孤独を感じているときにはこの不安や孤独を解消できる行為に対して依存することがあります。

ドーパミンの分泌

占いをしたときにドーパミンが分泌されて強い快感を得る。またその快感を得たいがために同じ占いをおこなう。

テレビの影響

最近では占いの番組もやっていて、凄腕占い師たちが次々に相談者の過去を当てたりします。

これを見て「私も!!」と思った人などが占いに行ったりします。

自分ではどうにもならないから神秘に頼る

世の中には2種類の問題が存在しているのではないでしょうか?

2種類の問題
・自分が変われば解決できるもの
・周りが変われば解決できるもの

悩みの中には自分1人だけのものと、相手が関わる悩みがあります。

しかし、人間は自分は変わることはできても相手を変えることができません。

結果、神秘の力で相手を変えようとしてしまいます。
そして占いにハマります。

依存症は怖いよって話です

占い依存症になってしまい人生を台無しにしてしまった人がいます。

借金をする

依存症になってしまうと自分で自分をコントロールすることができなくなります。

占いの頻度もたまにだったのが、週一になり、最後には毎日になり、気づけばどんどんお金がなくなっていく。

そして、貯金がなくなったら次は借金をしてまで占いに頼ってしまう。

そして最後には借金だけが残る。

社会から孤立する

占いに依存してしまう人の中にはいつの間にか言動がおかしくなってしまう人がいます。

依存した女性
最近、新しい石をまた買ったんだ
先生に任せれば結婚できる
最近運が悪いのは占いに行っていないせいだ
私は前世でいいことをしてたから報われるはずだ

なんかこんな言動が増えてきたら要注意です。

楽しんで占いをしているうちは問題ありませんが、度を過ぎると周りも引き始めてしまいます。

考える力が奪われる

私が知り合いの占い師に言われた言葉です。

占い師
成功者は占いを確認のために使う

これは結構的を得ているのではないでしょうか?

ある程度、自分で考えている人は占い師でなくてもある程度自分の人生の見通しが立てられたりするのではないでしょうか。

逆に依存している人はどんどん考える力が奪われどんどん貧しくなります。

電話占い依存症になりやすい人の特徴

こんな人は依存症になりやすいので注意です。

頑張り屋さん

真面目な頑張り屋さんは依存症になりやすいです。

基本的に仕事や私生活において手を抜くことができないので常に気を張っている状態です。

なのでストレスや不安などを抱え込んでしまう人が多いです。

結果、その捌け口として占いにハマってしまいます。

ストレスを溜め込む人

みなさんの中にはなかなか言いたいことも言えず、ひたすらストレスを溜め込んでしまう人がいます。

こう言った人は相手に気を使いすぎるので普段はなかなか自分の思いを口にできません。

相手が占い師であれば「お金を払っているから」という理由のもと次々に普段口にできなかった愚痴などを吐けます。

結果、気づくと占いにハマってしまっていることでしょう。

行動できない人

自分の人生は自分で行動しない限りは何も変わりません。

依存してしまう人は常に何かに怯えて行動できない人です。

何か恐怖や不安があって占いに行く→アドバイスをもらう→しかし、アドバイス通りに行動するのが怖い→現実が変わらない→恐怖や不安があって占いに行く。

負の連鎖が始まります。

自己診断

自己診断のチェクリストです。自分が占い依存症ではないかのチェックに役立ててください。

□自分で物事を決めることができない
□定期的に通っている占い師がいる
□ネット占いで、同じことを何度も占ってしまう
□好きな人ができたら、必ず相性を占ってもらう
□YouTubeなどのリーディングを毎日見ている
□暇な時間は常にネットで占い師検索をしている
□運命の相手と運命的な出会いをして、大恋愛をすると思う
□相談事は友人や親よりも、占い師にする

克服方法と体験談

克服方法と体験談については別記事にまとめてあるのでこちらを参照してください。

それでも占いをしたい場合は

それでも占いをしたい人には以下の3つの方法をお勧めします。

占い師をよく選ぶ

無責任な占い師は上げ鑑定や適当なことを言ってあなたを占いの沼にハマらせます。しかし本当にあなたの役に立ちたいと思っている占い師はあなたを依存させるようなことはせず、自力で立ち上がれるようにアドバイスしてくれます。

youbtube

今の時代は無料でタロットリーディングや神様の言葉が聞ける時代がやってきました。わざわざお金を使わなくても無料動画サイトで動画を探してそれでいいにしましょう。

自分が占い師になる

正確には自分でタロットリーディングができるようになるです。

霊視やタロットは勉強すれば誰でも身につけられるスキルです。霊感は本来誰にでもあり大人になるにつれて閉じてしまっているだけです。

感が鋭い人とかは無意識に霊感を使っていると言えます。

占い師の中には自分で自分をタロットで占う人がいます。

どうしても占いたいならこの先生

占い師の中には占い依存症になってしまったあなたが自力で自分の人生を切り開くお手伝いをしてくれる占い師がいます。

時にはこんな人たちを頼ってみるのもいいかもしれません。

藤本先生

東京 蒲田にある個人サロンにて占いをしている藤本先生は占い依存症から脱出したい人にはおすすめの先生となります。

藤本先生のサロンでは霊視などの鑑定のほかに占い師養成講座などもやっているので、自分で霊視の力などを身につけてもらうことも可能です。

興味のある方は以下より予約ができます。

体験談はこちら

まとめ

最後までお読みいただいてありがとうございます。

電話占いに依存してしまている人はこちらの記事を参考にしてみてください。

お知らせ

スピリチュアル研究所 Daatでは、占い・スピリチュアルに関する情報などを発信しています。

スピリチュアルに関する研究も日々行っていますので、最新情報を随時アップしていきます。

 

また、オンラインサロンも開設していますので、興味がある方は https://salon.kaeru.jp を見ていってください。

シェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA