スピリチュアル能力開花のお申込みはこちら!

なぜ40代女性に不倫が多いのか?このまま続けてもいいの?それとも止めるべき?

「たまたま、そんなつもりはなかった」

「寂しかった、ただそれだけだった」

こんな声をよく聞きます。

不倫を好んで始めたわけではなく、本当にたまたまさみしかったときに傍にいたのが彼だった。優しくされて、つい。まさに、そんなちょっとしたきっかけから不倫関係に発展する方がほとんどでしょう。

不倫の悩みは、なかなか人には相談しにくい話ですよね。

なぜなら、自分でも不倫はいけないことと理解をしているからではないでしょうか。

そのため、誰にも言えずに一人で悩み苦しんでしまいがちです。

最近ではコロナ禍ということもあり、会える機会も減ることからコミュニケーション不足にもなり、心のバランスを崩してしまう方も増えているようです。

またそれとは逆のパターンもあります。

会えないことでLINEなど、様々な方法で連絡を取る機会が頻繁になり、それによって配偶者などに不倫がバレるケースもあります。

  • いつかバレるんではないかと思うストレスや罪悪感
  • 自由恋愛とは違い好きなときに合えるわけではない
  • 相手のことが気になりいつもモヤモヤしている
  • 付き合っている時間の長さが無駄な時間になるかもしれない
  • 彼との関係性にゴールが見えない

この記事では、そんなお悩みのある方に不倫関係をもう一度見直していただき、あなたが幸せになるために本当はどうするべきかを考えるきっかけになるはずです。

40代女性が不倫に走る背景

40代女性には若い世代とはまた違ったさまざまな背景があります。

  • 勤務先、サークル活動、SNSなどを通して知り合った男性
  • 夫から女性として扱われていない寂しさ
  • 独身で年齢的にいいなと思う人はみんな既婚者
  • テレビドラマの影響などから罪悪感が薄れている
  • SNSやLINEやFacebookなどコミュニケーションツールの普及により出会いも容易なった

40代女性に多い不倫相手とのきっかけ

  • 毎日会社で顔を合わせている同僚
  • 同窓会で意気投合して
  • 寂しさからマッチングアプリを利用
  • 会社の飲み会で酔った勢いから
  • パート先の上司に相談するようになって

40代女性に多い不倫相手との関係性【事例】

事例①:女性既婚者|男性未婚年下

子育ても落ち着き特にやることもなく、パートを始めるようになった。そこで知り合った年下の上司から親切に仕事を教わるようになり、失敗して注意をされそれたことがきっかけで打ち解けるようになった。その後、彼の方から積極的に声をかけられるようになり、そのまま不倫関係になった。

事例②:女性既婚者|男性既婚者

PTA活動で一緒になり、グループ活動の中で個別でLINEのやり取りをするようになった。お互い夫婦関係が上手くいってなかったこともあり不満を話すようになり、自然と不倫関係になった。

事例③:女性未婚者|男性既婚者

彼と別れたばかりのとき、勤務先の同僚と仕事の相談を夜遅くまで頻繁にするようになり、その後、仕事帰りに一緒に食事するようになり、奥さんがいることは分かっていたが、前から気になっていたこともあり、気がついたら不倫関係になっていた。

事例④:女性離婚歴あり|男性既婚者

シングルマザーで子供が急な熱で早退したり、子育てが大変なとき、勤務先の上司に相談に乗ってもらうようになったのがきっかけ。助けてもらうことが多くなり、その後彼が奥さんと上手くいってないこともあり積極的にアプローチをされ、寂しさから不倫関係になった。

不倫関係の女性と男性では温度差がある

既婚男性の本音
  • 妻と離婚するつもりはない
  • 妻とは関係性が終わっているが、子供とは離れたくないので離婚は考えていない
  • 息抜きと考え、家庭を壊す気まではない
  • 妻は空気のような存在で、恋愛関係を楽しみたいが別れる気はない
  • 刺激的な関係を求めている
  • 都合のいい関係がいい
既婚女性の本音
  • 寂しさを紛らわせたい
  • 女性として接してくれる、恋愛関係を楽しみたい
  • 家庭での不満を解消したい
  • 愛されている実感が欲しい
  • 夫婦生活の不満

40代女性の声

  • 40代になり、なぜか年下の男性からモテはじめるようになって、恋愛をもう一度楽しみたかった
  • 経験を経て、大人の女性になったからこそ、恋愛を楽しみたいと感じた
  • 40代の女優さんが大人の恋愛を素敵に演じている姿を見て憧れてしまう
  • 子育てが落ち着き、夫に不満はなかったが、このまま終わってしまうのが嫌だった
  • 日々の生活に退屈していて、刺激もなくなり女性として扱われたかった

不倫に走りやすい40代女性の特徴3選

①自己中心的な女性

不倫は悪いことと分かってはいるが、逆にそれが刺激となり、寂しさといった感情に負け、悲劇のヒロインのように自分に酔って盛り上がってしまう。

②真面目な女性

心が弱っているときに相手から積極的にアプローチされ、断り切れずについ流されてしまう。

③キャリアウーマン

美意識が高く仕事のできる女性、ハイスペックな男性が好みだが気づいたら周りは既婚者ばかり。それでも一人でいる寂しさから男性とは付き合いたく、割り切って付き合っている。

不倫が辞められない人はもしかしたら「承認欲求」が原因かも!?

承認欲求とは

「他者から認められたい、自分を価値ある存在として認めたい」という願望であり、「尊敬・自尊の欲求」とも呼ばれる。

承認欲求は努力へのモチベーションになるが、強すぎると金銭・地位ばかりを追いかけて幸せになれない。とくに愛情不足で育つと、承認欲求が強くなる傾向がある。


ウィキペディアより:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%89%BF%E8%AA%8D%E6%AC%B2%E6%B1%82
承認欲求が強い人の特徴と傾向
  • 常に誰かに褒めて欲しい
  • 自分に注目して認めて欲しい
  • 親からの愛情不足で寂しがりや
  • 自尊心が低く常に自分に自信がない
  • 周りの評価を常に気にする
  • 嫉妬心が強く他者と比べる

上記のような場合、不倫関係には注意が必要です。

知っておくべき不倫の代償5選

不倫による代償
  1. 家庭崩壊
  2. 離婚
  3. 慰謝料請求
  4. 精神的ストレス
  5. 社会的信用

不倫の代償は、案外想像以上に恐ろしいものです。

上記にあるように、不倫にはリスクがあることを理解し、一旦立ち止まり冷静になることも大事なことです。

危険な恋だからこそスリルがあるので、時として周りが見えなくなることもあります。

特に夢中になってるときは、周りの意見にも耳を傾けずに相手の良いところだけしか見えなくなっていることもあります。

これはよくある話ですが、既婚者の男性があなたに、「奥さんと別れるから一緒になろう」といって、離婚後あなたと再婚に発展することがあります。
その場合、たとえあなたと結婚しても、その相手はまた同じように次の浮気をするかもしれません。浮気する男性は、同じことを何度も繰り返す可能性があります。

もしくは、相手の配偶者にバレて高額な慰謝料を請求されることもあります。

他にも、離婚だけならまだしも子供の養育の権利も失うかもしれません。

また、意外と多いのが、相手の男性は不倫がバレたとしても、配偶者とやり直すことができ、結果的に自分だけが何もかも失うといったこともあります。気がついたら想像もしてなかったような結末になることもあります。

ですので、不倫の代償が全くないということはあり得ないのです。

たとえ何もなくきれいに別れることができたとしても、やはり心に深い傷は残ってしまうのではないでしょうか。

解決策として、占い師への相談が増えている

40代女性の不倫で多い占い師への相談内容

あなたにもあてはまるものはありますか?

  • このままこの不倫関係を続けていていいのか
  • 家族にバレたらどうしよう
  • 別れなければいけないと分かっているがそれができない
  • 不倫相手と一緒になりたい
  • 今の状況にアドバイスが欲しい
  • 相手がストーカーのように依存している
  • 常に彼のことを考え周りが見えなくなっている
  • 彼が自分のことをどう思っているのか気になる
  • 自分でもどうしたらいいのかが分からなくなっている

など、誰にも相談できずに一人で悩み、結果的に占い師のところには日々多くの相談があります

今のあなたの気持ちを整理してみませんか。

「たしかに彼と一緒にいるときには、幸せ満たされているかもしれません。ですが、未来を想像してみてください。」

「どうですか?想像できましたか?」

「そこに、あなたの幸せそうな笑顔はありますか?」

今からあなたに5つの質問をしてみます。

目をつぶって少し想像してみてください。

  1. あなたは今の彼と明るい未来を想像できますか?
  2. 彼と一緒にいることで得たものは何ですか?
  3. 逆に今あるものを何か失ってでも、あなたは彼とこのままの関係を続けたいですか?
  4. あなたが寂しかったとき、または辛かったときに、彼との関係が始まりましたか?
  5. 今の彼は、あなただけのことを見ている、または他にも女性の影は無いと断言できますか?

「いかがでしたか?」

ほんとうはどうしたいのか。

このように、再確認をするのもひとつかもしれません。

悩みを相談できるオススメの藤本由加先生をご紹介

「もっと早く相談すればよかった」

「決断ができすっきりしました」

東京 蒲田にある個人サロンにて占いをしている藤本先生は不倫の相談をしたい人にはおすすめの先生となります。

藤本先生のサロンでは霊視などの鑑定のほかに占い師養成講座などもやっているので、自分で霊視の力などを身につけてもらうことも可能です。

ご興味のある方は以下より予約ができます。

不倫で悩まれているあなたは、ぜひ一度「藤本先生」に相談してみてはいかがですか

きっと答えがみつかるはずです。

藤本由加先生

未来については複数の道があり、どの未来が現実になりやすいかまで観ることができます。

好ましくない未来が見えたとしても、それを回避する方法も知ることができます。 

藤本先生は占いとして当てるだけではなく、お話を引き出しながらのカウンセリングや感情、思考をコントロールするコーチング、さらに潜在意識、霊、龍など見えない世界のスピリチュアルメッセージをお伝えします。

また、エネルギー調整をするヒーリングなど、これら全てが一体となったセッションになります。 

藤本先生のプロフィールはこちらをご覧ください

まとめ

「このまま続けてもいいの?それとも止めるべき?」

この問いに答えは見つかりましたでしょうか?

今の不倫関係をあなたはこのまま続けていくこともできます。

ただ、別れる選択をすることもあなたにはできます。

不倫関係の当事者同士は今はもしかしたら、たしかに幸せで満たされているかもしれません。

もしくは、今、会えない寂しさから辛かったり苦しかったりしているかもしれません。

ただ、その陰でどちらかの配偶者や子供、家族などにバレ、傷つく人たちがいることも忘れないでください。

何より大切なことは、あなたが幸せになるための選択をすることです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

お知らせ

スピリチュアル研究所 Daatでは、占い・スピリチュアルに関する情報などを発信しています。

スピリチュアルに関する研究も日々行っていますので、最新情報を随時アップしていきます。

 

また、オンラインサロンも開設していますので、興味がある方は https://salon.kaeru.jp を見ていってください。

シェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA