スピリチュアル能力開花のお申込みはこちら!

不安に感じている時に読んで欲しい記事★

不安になる時必見記事です★

不安に感じる時ありませんか?

不安には2種類あります。

①漠然な不安がある時

例えば、相手との次の約束が決まっていなかったとします。
相手は、予定が分かり次第にあなたに伝えるえと言っているのに
漠然と自分は、あ~もうこのまま会えないのかな~??
という、漠然とした不安。。。。。

時にありませんか??

こういった悩みは、

実際には起きない自分が生み出している不安

だったりするんですね。

自分が生み出している不安は、
過去の経験からのトラウマでそれがまた起きたら怖い

 自分や他者への不信感からの不安

※自分は失敗したことがないけど、他の人の失敗や問題を見たことで、
自分もそうなったらどうしよう。

 今、目の前にある危機不安

※初めてすることに対する不安

 未経験不安

※相手が大事すぎるが故に問題が起きないか不安

 →良くあるのが、お子さんへの不安

  別名、過保護不安

  そして、呪い不安とも言います。

が多いです。

藤本由

誰かに対して、不安に思うことは、呪いのように相手の自信を奪ったり
悪いことが起きるのを強めるので、要注意です!!

愛情が故なんですが、可愛い子には旅をさせてあげて下さいね(*^▽^*)

漠然とした不安で想像している最悪の事態は、ほとんど起こらないでしょう。

「不安だ、不安だ」と何もしないでネガティブなことばかりを考えていると、
不安を助長させる危険がありますので

そんな時は、
目の前のことに集中し、行動している間に不安は緩和、もしくは消失していきます。

漠然な不安に怯えないで、どー--んと構えていましょう!!!

②未来から来ている警告的な不安

この場合は、しっかり対処が必要になってきますし、使う意識も変わってきます。

未来からくる不安の場合はハイヤーセルフ顕在意識を使っていきます。

どんなリスクがそこにあり、それをどうしたら回避できるか!?

それを現実的な行動とともに、直感を働かせながら、
調べていったり、トライアンドエラーをする必要があります。

何か、過去に嫌な予感がしていたけど、
そのまま進めてしまって、失敗したーーー( *´艸`)

って経験はないですか!?

その予感と今感じている不安がよく似ていないか!?

を思い出してみてください!!

そうすれば…

①過去の癒しが必要な不安なのか!?

②現実的な対処が必要な不安なのか!?

の見極めが出来るようになります。

感覚的には、ソワソワしたり、落ち着かなかったり、急激にズーンって来たりします。

そして、潜在意識と向き合っても、拭い去れない感じですね。

ただし、不安に飲まれると、それが分からなくなるので、

藤本由加

そういう時は人に聞くのがおススメです★

占いでも良いですし、

フラットな目線であなたを大事に思ってくれる人に聞いて下さいね(*^▽^*)

もちろん、私もお手伝い致しますので、必要な方はお申込み下さいね!(^^)!

回避策を一緒に探していき、実行できるようにし、幸せな世界線へと導いていきます。

https://ameblo.jp/yyyyyuka888888/entry-12751219592.html

お知らせ

スピリチュアル研究所 Daatでは、占い・スピリチュアルに関する情報などを発信しています。

スピリチュアルに関する研究も日々行っていますので、最新情報を随時アップしていきます。

 

また、オンラインサロンも開設していますので、興味がある方は https://salon.kaeru.jp を見ていってください。

シェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA